ふるさと納税 本

総務省がふるさと納税に対して改善を法整備する動きがあり、世間では「ふるさと納税」に対する関心や駆け込み需要が後を絶ちません。2000円で実質地域の自治体が用意した返礼品を寄付金により貰える制度のふるさと納税、更に翌年の節税も申告すれば可能になります。

少し構造や仕組みが複雑なふるさと納税ですが、ガイド本などが多数出版されています。2018年でかなり構造に変化が起こりそうなふるさと納税ですが、改善案は2019年からの予定で、消費者は平成最後のふるさと納税の年末商戦が開始されるのを待つばかりになっています。




楽天では、広辞苑、が2000円で手に入る返礼品もありました。改定後の第7版ですので、価値は高い本ですね。