アルゼンチン

FIFAワールドカップロシア大会で、サンプトぺデルブルク・スタジアムが、
熱狂の渦になりました。グループDのナイジェリア対アルゼンチンの対決で、
2-1と激戦の末、アルゼンチンが逆転グループ突破を果たしました。

エースのメッシが14分に決めたゴールは、「メッシでないと不可能」
とスペインのスポーツ紙が報道していて、アルゼンチンの伝説
ディエゴ・マラドーナが興奮のあまり、体調を崩すほどの盛り上がりを見せました。

30日の「対フランス」の試合も、目が離せないのですが、
メッシは、チームに心配されるほど、意気消沈状態だったそうで、
今試合で完全に復活したと見られいるそうです。

メッシやディ・マリア、など大好きな選手がたくさんいる
アルゼンチン、ぜひ、優勝を狙ってほしいです!
あ、もちろん日本も応援しています!