ナノケアー 99

パナソニックの人気ヘアドライヤーナノケア― 99は、交互に冷風と温風を出す「温冷リズムモード」を搭載した紙にやさしいドライヤーで、2年連続で@COSMEで殿堂入りや1位を獲得する製品です。ナノイー&ダブルミネラルで髪質改善!

ヘアエステするようなドライヤーを目指しているメーカーのパナソニックの熱意は高く、様々な工夫を搭載しています。その前にパナソニックの動画にも出てきますが、上手に乾かすコツが紹介されていますので実践してみましょう。

ドライヤーを充てる前に、タオルドライで根元をつかんで水分を除きます。他にもポイントが紹介されていました。スカルプモードがあるのには感心しました。

・根本や頭皮からドライヤーを振りながら乾かす(温風)

・トップはランダムに分け目が付かないように、根本は約60℃のスカルプモードで、

・ある程度乾いたら、「冷温リズムモード」で毛流れを整えながら下へブローする、

・その際、右側と左側は分けて乾かしましょう、その際手先のダメージをケアできる「ケアモード」もあります

・内側からも風を当てながら、毛流れを整えます

・ドライヤーを振る際に、吹き出し口から出る「強風」と「弱風」が絶妙にナノイーを髪に届けれるって事みたい。




詳しくは、パナソニックナノイードライヤー ナノケアー99動画でどうぞ!