ノートルダム大聖堂 火災

フランス人にとって最も重要な建築物の一つであるノートルダム大聖堂が大規模火災で損傷しました。
築850年のゴシック様式の世界遺産の多くの部分が焼け崩れました。
wor1904160012-p1.jpg
フランス・パリの市民は聖歌を歌い、教会は鐘を打ち鳴らしたそうです。

朝のニュースで見たときに、驚きました。
負傷者もたくさんいる?と心配しましたが、幸いにも消防員の軽傷1名で済んでいたようです。不幸中の幸いでもあると感じました。