中谷美紀

失恋の話題もあった中谷美紀さん。

この度、大変おめでたい国際結婚の運びになったニュース。


直筆の毛筆による手紙は各メディアに送られました。

その際に、江戸時代にも用いられていた手法が用いられていたそうです。


例えば、「私」という字は他の字より小さく、控えめに書されているなど。


大変すばらしいニュースだと思いました。