サングラス スピーカーで安全に自転車通勤

新生活で都心部の自転車通勤をこの春に開始する方もいらっしゃるでしょうか?
私は普段、4トンのトラックを運転する機が多く、狭い道路だと車幅一杯になります 。

自転車通勤や通行されている方も多いので、接触がこわいです。
勿論、減速をして安全に通行するのは言うまでもないですが、
自転車運転者が、密閉式ヘッドフォン・イヤフォンで、外音が聞こえない状態の方は非常に危険なんです。

密閉式のヘッドフォン・イヤフォンは、室内でいい音で音楽を聴くのに適しています。
ですが、自転車って重大な事故に直結しているので、耳からの情報は大切。
それを遮断していると、後方からの車両接近認知が遅れしまう。。。これは、双方こわい事です。



では、どうすれば良いのか?
耳をふさがなければいいんです。
因みに、2015年から道交法改正で、「スマホ操作」、「傘さし」、「密閉式ヘッドフォンの両耳装着」は

危険運転で警告の対象です。

危険運転で警告の対象です。

例えば、骨伝導による振動で音を聞く仕組みであれば、警告対象にならず、「安全性が高い」といえます。
耳付近の骨をつたって神経に情報を伝える仕組み。

耳鼻科などの検査でもお馴染みでしょうか?
スマホに着信があっても、タッチ操作で応答可能。
レンズも、偏光・度付きに交換可能なショップもありました。

伊達眼鏡でもこの様な商品があるようですので。
夜間の使用が多い方は、透明レンズタイプも良いですよね。
夜間走行の場合は、自転車用骨伝導ワイヤレスイヤフォンが良いかもです。(サングラスより安いし)


個人的には、「さっさとペアリング」が良いので、
きっとサングラス スピーカーを選びます!(^^)!

安全に楽しく通勤時間をすごしたいものですね!