感染列島 映画

感染列島は、未知のウイルスが日本列島を襲い、東京都の人口と抜くほどの被害者を出す「パンデミック」を描いたフィクション映画です。
2009年公開の映画で、当初新型鶏インフルエンザが原因とされる等、「風評被害」的な描写もリアルでした。

感染が爆発して、都市閉鎖や医療崩壊の様子も描かれています。
子供と観るには年齢次第ですが、時期としてはとても良い映画だと思いました。



ウイルスに国境も無い。
これと同じで、人も、人種も、国境は無い方がいい。

ではどうする?
それを、子供と話せる良い時間(大切な人と)なのかもしれませんね。